VR exercise study was published in Health Care

バーチャルリアリティを活用した運動が、健常高齢者と軽度認知障害(MCI)高齢者の認知機能に及ぼす影響を包括的に調べた研究がHealth Care誌に掲載されました。

バーチャルリアリティを活用した運動は、健常高齢者とMCI高齢者の実行機能を向上させる効果があることがシステマティックレビューによって明らかになりました。

この研究は、フランスのロレーヌ大学との国際共同研究の成果の一部です。

We performed a systematic review which investigated the beneficial effect of exercise with virtual reality (VR) system in older adults with and without mild cognitive impairment. We firstly demonstrated that exercise with VR led to improve inhibition performance in older adults with and without MCI.

This study was an international collaboration study with Jerome in University of Lorraine, France.

Congratulations Kohei & Jerome!!

Sakaki K, Nouchi R, Matsuzaki Y, Saito T, Dinet J, Kawashima R. (2021). Benefits of VR Physical Exercise on Cognition in Older Adults with and without Mild Cognitive Decline: A Systematic Review of Randomized Controlled Trials. Healthcare, 9(7):883.

https://doi.org/10.3390/healthcare9070883

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です